「空想世界構築教典 増補改訂完全版」(洋泉社)宮永忠将

f:id:gowalk:20170125133819j:plain



分厚い…!約600ページあります。


この本はファンタジーの辞書です。ファンタジーについての基礎知識を学ぶことができます。



本の目次

序章 トールキンの世界

構築の章

第1章 空想世界の骨組み
第2章 物語の舞台の決定
第3章 宗教・神話の決定
第4章 国家・政治・国際関係
第5章 キャラクターが生きる世界
第6章 都市・集落・経済
第7章 ネーミング・景観・遺跡

幻獣の章

第1章 「幻獣」をどう描くか
第2章 幻獣が棲む世界
第3章 低レベル幻獣の役割
第4章 中レベル幻獣の役割
第5章 高レベル幻獣の役割
第6章 幻獣をどう動かすか
第7章 オリジナル幻獣の創造

武器・戦闘の章

第1章 戦闘や武器をどう描くか
第2章 一人の戦いを描く
第3章 集団の戦いを描く
第4章 戦争にかかわる人々
第5章 戦争を創造する
第6章 武器の使い方を創造する
第7章 伝説の武器を創造する

魔法創造の章

第1章 なぜ魔法が必要か?
第2章 魔法をどのように描くか
第3章 魔法を分類する
第4章 魔法と幻獣のかかわり
第5章 魔法の道具を創造する
第6章 治癒魔法を掘り下げる
第7章 魔法のアイデア

資料編

特別付録
創作に必須のファンタジー小説ガイド100



私が1番おもしろかったところは、資料編に書かれている武器の解説です。ファンタジーで扱われる武器の違いについて詳しく書かれていました。


ロングソード、ショートソード、レイピア、サーベル、バスタードソード、トゥハンドソードなどの刀剣の武器の違い。


棍棒、メイス、フレイル、ウォーハンマー、トマホーク、バルディッシュなどの棍棒・斧の武器違い。


スピアー、パイク、トライデント、フォーク、パルチザン、ランス、ハルベルト、グレイヴ、ビルなどの槍の武器の違い。


スリング、ジャベリン、手榴弾、ピールム、ブーメラン、チャクラム、くない、ボーラなどの投擲武器の違い。


ショートボウ、ロングボウ、クロスボウバリスタなどの弓の武器の違い。


フリントロック式拳銃、マスケット銃、コルトリボルバーダンネンベルクガン、スプリングフィールドM1884などの銃砲の武器の違い。


武器の絵も描かれているのでわかりやすいです。




私はこれを読んで、ロングボウとクロスボウの違いを初めて知りました。両方とも弓道で使う道具と同じようなものだと思っていましたが、まったく違うものでした。笑


ロングボウは弓道で使う道具と同じような武器ですが、クロスボウは、矢を固定する柄に弓を発射する装置が付けられている武器です。


よくゲームで武器として使っていましたが、気にしたことがありませんでした。これからは、武器のデザインも注目して遊ぼうと思います。^_^





ファンタジーの創作をされる方のために書かれた本ですが、ファンタジーの小説・映画・ゲームが好きな方が読んでもおもしろいです。読み始めたら止まらなくなるかもしれません。笑

広告を非表示にする















ブログ訪問ありがとうございます(=゚ω゚)ノ