読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぷよぷよのパクりゲーム「ぱやぱや」

最近、冷めていたぷよぷよ熱が再燃してきて、ぷよぷよをよくプレイしています。


よくプレイするのはWiiの「ぷよぷよ7」と3DSの「ぷよぷよテトリス」です。どちらもCPUがまともなので、プレイしていて楽しいです。


しかし、私がもっともプレイしているのはぷよぷよのパクりゲーム「ぱやぱや」です。これはAndroidアプリで、無料でインストールできます。


なぜぷよぷよではなく「ぱやぱや」をプレイするのか?「ぱやぱや」の良いところと悪いところを挙げてみました。


良いところ

起動が早い
圧倒的に早いです。アプリを選択してから5秒くらいでプレイできます。

そもそも他のぷよぷよは、まずゲーム機本体を起動してからソフトの起動をしなければいけません。しかし、スマホは常に電源が入っているので、本体の起動なしですぐプレイできます。この「やりたいと思ったときにすぐプレイできる」のがとても良いです。


動作が滑らか
これは優れているというわけではないですが、ぷよぷよと比較しても遜色ないという意味です。処理落ちは基本的にありません。


ネット対戦できる
これが1番です。無料ゲームなのにネット対戦できます。ぷよぷよの1番の醍醐味です。ランダム対戦もありますし、特定の相手を指定した対戦もできます。


マッチングが早い
ぷよぷよテトリス」をプレイしていて非常に不満なのが、マッチングに時間がかかることです。マッチングの長さで、ネット対戦のやる気が無くなってしまいます。その点「ぱやぱや」は非常に早いです。相手が決まったらすぐ対戦を始められます。


切断厨がすぐ分かる
これも「ぷよぷよテトリス」の不満なのですが、対戦相手が切断厨なのかどうかの見分けがつきにくいです。「ぱやぱや」は切断の回数が表示されるのですぐわかります。



悪いところ

CPUが弱い
CPUが弱いです。まともに戦えば負けることはありません。その点「ぷよぷよ7」や「ぷよぷよテトリス」のCPUは、まともに戦って負けることもあります。強いです。


追加ルールがある
対戦相手の画面を雲で隠すお邪魔ブロックが降るのを一定時間遅らせるツモをどこに置くかの選択時間が長くなるの3つの追加ルールを使用することができます。

これが「ぱやぱや」の特徴と言われてしまえばそれまでですが、正直迷惑でしかないと思っています。


マッチングのバランスが悪い
ぷよぷよテトリス」は勝利回数によってランクが上がり、強い人は強い人としかマッチングしないようになっていますが、「ぱやぱや」はランクがないので、どれだけ弱かろうが強かろうがマッチングする相手は変わりません。

もちろん対戦を断ることはできますが、断っても同じ相手とマッチングすることがあります。ちょうどいい対戦相手とめぐり合うのは完全に運です。


機種によって使いやすさがかわる
タッチパネルの感度や画面の大きさなどで、プレイの快適度が変わります。これは「ぱやぱや」だけでなくスマホゲーム全般に言えることかもしれません。





最近「ぷよぷよクロニクル」というぷよぷよの新作が発売され、ぷよぷよ界隈では盛り上がっているようです。


私は買う予定はないですが、プレイしてみたい気持ちはあります。動画サイトで時々プレイ動画を見ています。面白そうですが、ネット対戦のためにだけに4000円も払う気にはなりません。


結局、ぷよぷよはネット対戦が1番重要なので、「ぱやぱや」で問題ありません。


私は「ぱやぱや」で十分です。(^_^)




余談ですが、「ぱやぱや」で対戦をしているとハングル文字の方と相手になることがあります。韓国の方もプレイされているようです。ワールドワイド。

f:id:gowalk:20170118154658p:plain

ぱやぱや - Google Play の Android アプリ

ぱやぱや

ぱやぱや

  • ProHiro.com
  • ゲーム
  • 無料

広告を非表示にする















ブログ訪問ありがとうございます(=゚ω゚)ノ